現場のムダ取り実践セミナー

【11月・大阪開催】

 改善力を格段に向上させる「ムダ取り」の実践と
「流れづくり」の設計法


 現場では日々多種多様な問題が発生します。現場のモノづくりのレベルを継続して向上するためには、実践的な改善のスキルが必要です。
 当セミナーでは、IE 手法を活用して、“モノ” と “人” の動きに着眼することで、様々な “ムダ” を発見し、その排除の方法からさらにモノの流れの設計法を、グループ演習を通じて体験学習していただきます。日々効果的に現場の改善を進められずお悩みの方におすすめです。


日時


2019年11月5日(火) 9:30~17:30
2019年11月6日(水) 9:15~17:00 【2日間コース】


講師


香川 博昭 氏 (香川改善オフィス)


参加費


45,000円(一般)/ 38,000円(会員)*税抜き


 参加者の所属企業が日科技連賛助会員の場合は、その旨を申し込みフォームの備考欄に記入してください。不明の場合は「会員不明、調査希望」と記入していただければ、当方で調査します。
 またこれを機会に入会を検討したい場合は、「入会検討のため資料希望」と記入してください。案内資料を送付し、セミナー正式受け付け以前にご入会いただくと、会員価格でご参加いただけます。


特徴


● 改善に必要な実践力を養成します。
● 改善手法をすでに習得し、さらに実践ノウハウを求める方々にスピーディな改善の実践方法とその成果を体験していただきます。
● 全体最適を目指す改善方法や着眼点が、ビデオ分析を用いた体験型演習により身につきます。


対象


職場リーダー、実務スタッフ、管理・監督者、FIEコース・現場力向上セミナー既受講者で
実践面でお困りの方、効果的に改善を進めたい方


カリキュラム


2日間コース

第1日 9:30~17:30
■午前
導入:改善の基本(5Sの実践法)
講義1:IE概論
演習1-1:ライン全体をつかむ(WS)

■午後
演習1-1の続き
演習1-2:個々の作業を分析する(作業分析)
事例研究:改善の実践事例



第2日 9:15~17:00
■午前
1日目の振り返り
講義2:ムダ取りの実践方法
演習2:ムダ取りの実践

■午後
講義3: 流れづくりの設計法
演習3: 流れづくりの実践
まとめ