ホーム > 事例記事検索



事例記事一覧

500件中 5160件目

  • クリーンルームで使用するテープについて

     クリーンルーム内ではテープを使用しない方が良いのですが、どうしても必要な場合もありますので、そのことについて解説します。  クリーンルーム外で掲示の時に使う場合は、セロテープが一般的です。清浄度が高いクリーンルームではテープ一つをとっても、持ち…


  • 設計部門の課題と原因分析(その2)

     前回のその1に続いて解説します。工数分析により大きく4つの課題を抱えていることを把握できたので、この設計部門の現状が明確になりました。次のステップは、このような課題を抱えているスタート地点からの登山ルートを決めることです。そのためには、まず、観測…


  • 購買業務の要点(その14)管理技術について

     前回のその13に続いて解説します。サプライヤーで特に不足していると思われるのが「管理技術」だと思います。たとえば現場管理はどうでしょうか。サプライヤーが最低限行わなければならないことはQCDを守って物を作って納入することです。多くのサプライヤーは…


  • 積極的に情報を取り込もう

     ものづくり企業の皆様と危機感、危機意識を共有し、企業体質強化をしていただきたいと思い記しました。大手企業は多くの場合、東南アジアに幾つか工場を持っています。また、大手以外でも海外進出している企業はあります。  これらの企業は、海外の自社工場を指…


  • 購買業務の要点(その13)サプライヤー指導の重要性

     前回のその12に続いて解説します。購買担当者が実施するサプライヤーマネジメントの中で大変重要な項目があります。それは、サプライヤー指導です。とかく購買担当者は、サプライヤーに対していろいろな指摘をしがちです。ああでもない、こうでもない、と指摘はし…


  • 設計部門の課題と原因分析(その1)

     前回、『設計部門における仕組み構築の道のりは、ゴールに向かう一本道ではなく、いくつものルートがある山登りと同じである』と解説しました。これは、製品、技術、設備、設計者などが設計部門ごとに固有であり、現時点の開発の仕組み(登山のスタート地点)は、ど…


  • 設計部門の仕組み改革(その3)

     前回のその2に続いて解説します。理想追求型アプローチは、本質的にリスクを抱えています。それは、システムベンダーなどが紹介する事例や成果が、自分の組織に合うかどうかがわからないという点です。あくまでも他社の例なのですから、システム機能の一つひとつに…


  • 設計部門の仕組み改革(その2)

     前回のその1に続いて解説します。システムやツールの導入を伴う設計部門の仕組み改革について、事例を使って解説します。仕組み構築を計画している場合、ゴール設定はできているはずですから、現在地点の確認と頂上までのルート設定を中心に考えましょう。ゴールは…


  • 購買業務の要点(その12)財務的安定性

     前回のその11に続いて解説します。購買担当者であればサプライヤーの財務諸表を見る機会もあると思います。やはり取引先に関する財務的な安定性については、あらかじめ調べておく必要があります。   1.損益計算書  損益計算書から見ていきましょ…


  • 設計部門の仕組み改革(その1)

     前回まで、「擦り合わせ型」と「組み合わせ型」の視点から開発体制や開発マネジメントについて解説してきました。今回からは、システムやツールの導入を伴う設計部門の仕組み改革の進め方について考察したいと思います。  製造部門における設備投資は、設備稼働…



| 2 3 4 5 6 7 8 9 10 |

MONO - モノづくりを愛する起業家達のためのコワーキングオフィス
オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
≫広告掲載をご希望の方はこちら