ホーム > 技法解説 > 情報マネジメント > グループウェア

グループウェア とは

グループウェアとは、組織が有機的に活動するために、メール、スケジュール、タスク、データベースなどを個々に管理するだけでなく、共有、協働するための機能を提供するソフトウェアです。


グループウェアの解説記事一覧

解説記事はまだありません。

グループウェアの活用事例一覧

の活用事例はまだありません。


グループウェアの専門家

氏名 会社名
中津山 恒 中津山経営コンサルティング 経営をよくする!問題解決プロフェッショナル 〜 …
坂東 大輔 坂東技術士事務所 技術士(情報工学部門)と通訳案内士(英語)の二刀…
日名地 輝彦 株式会社応用技術研究所 豊かな社会のために基礎技術を組み合わせ、新しい付…
名取 磨一 株式会社NVT 製造業の見積り改革で明るい未来を共創共生します!

グループウェアで解決できる課題

12件中 112件目
並び替え: 対応度 課題分類


対応度 課題分類 課題
3 企画 製品企画を関係部門で確実に共有したい
3 設計・開発 過去の情報を有効に活用したい
3 生産 生産情報を正確、迅速に入手したい
3 市場品質 測定器校正のトレーサビリティを確保したい
1 企画 企画構想の変更を防止したい
1 設計・開発 開発期間を短縮したい
1 設計・開発 開発日程の停滞、後戻りを防止したい
1 設計・開発 開発の進捗管理をしっかりしたい
1 設計・開発 ソフトウェア開発を効率化したい
1 設計・開発 効果的な特許を創出したい
1 生産 不良発生を未然防止したい
1 市場品質 市場クレームへの対応を迅速にしたい






オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
≫広告掲載をご希望の方はこちら