ホーム > 技法解説 > 生産マネジメント > ABC/ABM

ABC/ABM とは

ABC(Activity Based Costing)もしくはABM(Activity Based Management)とは、直接原価よりも間接(配賦)原価の割合が増えた近年の製品、サービスに対して生み出された原価管理方式であり、間接工数をActivityすなわち活動単位で原価に組み入れ、より実態に近い原価計算を可能としたものです。 旧来の原価計算においては、間接費を生産量などに比例して画一的に配布するため、少ないリソースしか使わない大量生産品に対して多くのリソースを使う少量品の原価が不当に安く扱われるという問題を解決するものです。


ABC/ABMの解説記事一覧

解説記事はまだありません。

ABC/ABMの活用事例一覧

の活用事例はまだありません。


ABC/ABMの専門家

氏名 会社名
秋山 高広 A-MEC株式会社 究極のムダゼロ生産を目指して!JIT生産/セル生…
竹内 均 改善技術研究所 徹底した現場主義によるものづくりの改善を実施

ABC/ABMで解決できる課題

5件中 15件目
並び替え: 対応度 課題分類


対応度 課題分類 課題
3 生産 多品種少量生産に効率よく対応したい
1 設計・開発 技術完成度を早く的確に評価したい
1 設計・開発 開発日程の停滞、後戻りを防止したい
1 生産 生産スループット、生産量を上げたい
1 生産 重要管理項目を設定したい






MONO - モノづくりを愛する起業家達のためのコワーキングオフィス
月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
≫広告掲載をご希望の方はこちら