「ABC/ABM」とは

ABC(Activity Based Costing)もしくはABM(Activity Based Management)とは、直接原価よりも間接(配賦)原価の割合が増えた近年の製品、サービスに対して生み出された原価管理方式であり、間接工数をActivityすなわち活動単位で原価に組み入れ、より実態に近い原価計算を可能としたものです。 旧来の原価計算においては、間接費を生産量などに比例して画一的に配布するため、少ないリソースしか使わない大量生産品に対して多くのリソースを使う少量品の原価が不当に安く扱われるという問題を解決するものです。