「安全設計手法(フールプルーフ/フェイルセイフ)」とは

安全設計手法は多々提案されていますが、フールプルーフ、フェイルセイフはその代表でしょう。 フールプルーフは、危険な行動をしようとしてもできない構造に設計することで、フェイルセイフはトラブル発生時に設備が安全側に動作、停止する仕組みです。


「安全設計手法(フールプルーフ/フェイルセイフ)」のキーワード解説記事

もっと見る
品質のつくり込み:ポカヨケと源流検査について

 品質管理とは「データを取って異常を見つけ、原因を追究して対策を打ち、不良が出ないようにすること」だと理解している方が多いと思いますが、この統計的品質管理(S…

 品質管理とは「データを取って異常を見つけ、原因を追究して対策を打ち、不良が出ないようにすること」だと理解している方が多いと思いますが、この統計的品質管理(S…


サービスで事故を未然に防止する

 昨年12月に起きた笹子トンネル事故から、私たちは新たな教訓を汲み取ることができます。それは、先行して起きた事故に共通点として現れています。笹子トンネル天井板…

 昨年12月に起きた笹子トンネル事故から、私たちは新たな教訓を汲み取ることができます。それは、先行して起きた事故に共通点として現れています。笹子トンネル天井板…


安全設計手法 (その1)フェールセーフとは

 前回はリスク低減の原則である「3ステップメソッド」について解説しました。「3ステップメソッド」はリスク低減の優先順位の考え方を示したものですが、今回からは具…

 前回はリスク低減の原則である「3ステップメソッド」について解説しました。「3ステップメソッド」はリスク低減の優先順位の考え方を示したものですが、今回からは具…

「安全設計手法(フールプルーフ/フェイルセイフ)」の活用事例

もっと見る
フールプルーフ設計を忘れたドラム式洗濯機

 2015年6月8日に東京都内の住宅で、7歳の男の子がドラム式の洗濯乾燥機の中に閉じ込められて死亡する事故が起きました。事洗濯乾燥機は、その日家に届いたばかり…

 2015年6月8日に東京都内の住宅で、7歳の男の子がドラム式の洗濯乾燥機の中に閉じ込められて死亡する事故が起きました。事洗濯乾燥機は、その日家に届いたばかり…


広告による安全とその事例

1.公式発表事故1,300件の過半数は放置される  私たちは毎日多くの製品を使って生活していますが、反面、製品による事故に遭遇する危険性に囲まれています。製…

1.公式発表事故1,300件の過半数は放置される  私たちは毎日多くの製品を使って生活していますが、反面、製品による事故に遭遇する危険性に囲まれています。製…