ホーム > 技法解説 > 情報マネジメント > オフショア開発

オフショア開発 とは

オフショア開発(Offshoring)とは、情報システムやソフトウェアの開発業務を、海外の会社に委託又は発注することを意味します。 ここで言う海外とは、主として、エンジニアの人件費単価や事業運営コストが日本よりも安い新興国となります。 具体的な国名を挙げると、第一に中国、第二にインド、そして、次に、ベトナム、ミャンマー等が挙げられます。


オフショア開発の解説記事一覧

オフショア開発の活用事例一覧

の活用事例はまだありません。


オフショア開発の専門家

氏名 会社名
坂東 大輔 坂東技術士事務所 技術士(情報工学部門)と通訳案内士(英語)の二刀…

オフショア開発で解決できる課題

1件中 11件目
並び替え: 対応度 課題分類


対応度 課題分類 課題
1 全体/その他 人員不足を解消したい






オープンイノベーション支援サービス | Linkers(リンカーズ)
月刊ビッグライフ21 BigLife21 私たちは全国420万中小企業の代弁者です。
≫広告掲載をご希望の方はこちら