「モーダルシフト」とは

モーダルシフトとは、一般的だが単位輸送量あたりの二酸化炭素排出量が多いトラック輸送に替えて、列車や船舶などの環境影響度に優れた輸送機関を利用することです。 長距離輸送の費用は安くなるものの、最終目的地に配送するために積み替えの労力、費用、時間がかかるため、全体の費用は必ずしも安くなるとは限らず、また少量輸送には向かないため、実現には効率的な積み替え設備などの工夫が必要です。